日本旅行ガイド

時代の最先端と伝統が調和する「日出づる国」。超高層ビル街、古寺名刹、雪をいただく山々など、多様な景色が広がります。

日本では随所にさまざまな対比の妙が見られます。古い時代と現代とがひとつになって、はかない美をめでる「侘 (わび)」と「寂 (さび)」の精神を生み出しています。日本では、寺社仏閣や日本庭園などの伝統ある史跡が大切に守られる一方で、最先端の超高層ビルが林立しています。そしてこの両者を、白い雪をいただく山々、緑深い森、美しい海岸線が包み込んでいます。

首都東京は、にぎやかなショッピング街、美食を競うレストラン、充実したナイトライフが魅力です。墨田区では、両国国技館や魅力あふれる博物館を訪ね、隅田川に遊びましょう。4 月には花見、7 月には隅田川花火大会を堪能できます。原宿では、歴史ある明治神宮を詣で、日曜には通りを歩く若者たちの個性的なファッションを楽しみましょう。夜の街の面白さが詰まった六本木も人気のスポットです。

そして東京の高層ビル街の向こうには、冠雪を白く浮かばせた雄大な姿の富士山が鎮座しています。深い森におおわれた山々や湖、滝を堪能できる富士箱根伊豆国立公園。夏には、霊峰富士の登頂に挑戦してはいかがでしょう。北海道や本州の日本アルプスにも、素晴らしい山々が広がっています。大阪神戸京都奈良など、魅力あふれる関西の街も外せません。さらに、九州で温泉リゾートや活火山の迫力を堪能したり、

四国の高松で、由緒ある栗林公園の日本庭園を散策したりするのもおすすめです。豊かな森に囲まれた日本の農村風景に心を和ませ、各地に見られる名城の美しさに酔いしれるのもいいでしょう。行く先々で、その土地ならではの新鮮な食材や、多彩な郷土料理をお楽しみください。

南北で気候が大きく異なる日本は、1 年を通じて旅行の行先には事欠きません。桜が咲き、花の香りがただよう春。山々が紅葉に染まる秋。4 月の下旬からのゴールデンウィーク期間は、日本中が行楽ムードに包まれます。5 月には梅雨前線が沖縄から徐々に北上し、7 月後半には全国が梅雨明けを迎えます。そして蒸し暑い夏。冬の本州の旅なら、比較的寒さが穏やかな太平洋側がおすすめです。

空路の場合は、東京の羽田空港か大阪の関西国際空港の利用が便利です。鉄道を活用すれば、都市部も田園地帯も素早く手軽に観光できます。バス、タクシー、フェリーを利用した旅も楽しいものです。


日本旅行ガイド

京都 (およびその周辺地域)

794年に平安京が築かれて以来、1000年の都として優美な街並みを残す京都。1994年には17の寺社や城が世界文化遺産に登録され、悠久の貴族文化に思いを馳せ、国内外から多くの観光客が集まります。市内中央部から急行を利用すれば、奈良まで約60分。さらに大坂まで約30分、神戸までは約50分と周辺都市へのアクセスがよく、関西観光の基点としても人気の都市です。


日本旅行を予約



世界中の旅行ガイドを探す