マカオ旅行ガイド

16世紀から1999年までポルトガルの統治下に置かれた歴史から、東洋と西洋の歴史や文化が融合するマカオ。世界遺産として知られるマカオ歴史地区をはじめ、高級ホテルやカジノが連なるコタイ地区が観光の中心としてにぎわっています。

どんなところ?
中国広東省南部の珠江デルタ地帯に位置するマカオ。沖にはタイパ、コタイ、コロアンを擁する島が浮かび、行政の中心であるマカオ半島から3つの橋で結ばれています。 半島中心部のマカオ歴史地区は、中国とポルトガルの様式が同化した独特の街並が続き、2005年には22の歴史的建築物と8カ所の広場が世界遺産に登録されました。さらに1980年代からタイパとコロアンの間を埋め立てて開発されたコタイ地区には、カジノ併設のゴージャスなホテルが建ち並び、世界屈指のリゾートエリアとして現在も開発が進められています。

便利な移動手段
マカオの面積は約30㎢と、世田谷区の半分ほどの大きさ。バスは約60路線が運行し、行き先や運行スケジュールなどの詳しい情報は、各バス停に中国語やポルトガル語で表示されています。 タクシーの数も多く、空港やホテルの乗り場はもちろん路上を流している車両もたくさん。フェリーターミナルで見かける三輪自転車のペディキャブも、観光客からは人気です。どちらも中国語しか通じない場合が多いので、行き先を書いたメモや地図を忘れずに。 空港や大型ホテル間はシャトルバスが運行しているほか、レンタカーやレンタサイクルの利用も便利です。

見どころ&遊び方
注目はやはり世界遺産に登録されたマカオ歴史地区。マカオ最古の寺院として知られる媽閣廟や中国式住居の鄭家屋敷では中国の伝統的な建築様式を、また石畳や噴水が美しいセドナ広場やイエズス会に由来するヨセフ修道院、聖ポール天主堂跡からはポルトガルの雰囲気と、東洋と西洋が混在するオリエンタルな雰囲気が魅力です。 2001年にオープンした高さ388mのマカオタワー、ホテル ロイヤル マカオ前のヴァスコ・ダ・ガマ公園に建つヴァスコ・ダ・ガマ像も観光スポットとして人気を集めています。

ホテル
ショッピングモールやレジャー施設を備えた高級ホテルから、リーズナブルなビジネスホテルまで、予算に合わせた宿泊施設をチョイスできるマカオ。 特にコタイ地区には、プールやスパを備えた世界的に有名なリゾートホテルが集中し、周囲にはカジノやブランドショップ、レストランが充実。マカオ国際空港から近く観光スポットへのアクセスも便利なため、世界中の観光客でにぎわっています。 さらに、マカオタワーや南湾湖周辺のウォーターフロントエリアにも、スタンダードクラスからラグジュアリーホテルまでが林立。夜にはライトアップやウォーターショーなどが開催され観光客にも好評です。

レストラン&バー
中国本土と同様のグルメを楽しめるマカオ。特に北京料理や広東料理、上海蟹が有名です。 さらに、大航海時代から貿易港として栄えた歴史から、ヨーロッパ、アフリカ、東南アジアなどから集められた食材や香辛料を使用し、ポルトガル料理と中国料理の調理法を融合させたマカオ料理が誕生。鶏肉のグリルに香辛料やココナッツミルクをからめたアフリカンチキン、蟹をはじめとしたシーフードたっぷりのカニカレーなど、400年以上の歴史から独自に進化したスパイシーなメニューが世界中の観光客をうならせます。

ショッピング
マカオ歴史地区の中心部にあるセドナ広場の周辺が、市民や観光客でにぎわうショッピング街。メインストリートの新馬路にはファッションビルやレストラン、雑貨店などが軒を連ね、夜になるとネオンの光でライトアップされた街は独特の雰囲気に包まれます。 さらに、マカオフェリーターミナルから友誼大馬路夜にかけてのコタイ地区に点在するカジノ周辺にも、ショッピングモールやブランドショップが充実。欧米からの旅行者でにぎわっています。

旅行情報

アクセス空路の場合は成田・関西・福岡から直行便が運航し、約4時間でマカオ国際空港に到着。香港からの経由便を利用するのも一般的。 香港および深圳からはヘリコプターが運行しているほか、フェリーによる海路では1〜2時間程度。中国各地から路線バスなど陸路でアクセスすることもできる。
ビザ90日以内の滞在はビザが不要。パスポート残存有効期間は、1カ月以内の滞在では滞在日数プラス1カ月、1カ月以上の滞在では入国日から90日以上が必要。
時差日本より1時間遅い。日本が12時のときマカオは11時。
通貨流通通貨はパタカ(MOP)。1パタカ(MOP)は100アボスで、
硬貨は、10・20・50アボスと、 1・2・5 パタカ。紙幣は、10・20・50・100・500・1000パタカ。空港や銀行、街の両替所などで日本円からの両替ができるほか、多くのレストランやホテルでクレジットカードを使うことができる。
言語公用語は中国語とポルトガル語で、広東語が最も普及している。ホテルやレストランなどでは英語が使用されている場合も多いが、タクシーや小さな商店では通じない場合が多いので注意が必要。

気温と降水量

シーズン1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)17.517.520.424.228.230.131.531.230.027.223.319.5
平均最低気温(℃)11.912.815.919.923.725.526.325.924.822.217.713.6
降水量(㎜)30.253.277.6196.0347.4350.8251.9323.4213.7121.139.226.9

※マカオ気象局ホームページより


マカオ旅行にオススメのホテル

マカオのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なマカオツアー(航空券+ホテル)

マカオへのすべてのツアーを見る

マカオ旅行を予約