スクラントン旅行ガイド

歴史の街スクラントンで、この街の炭鉱の盛衰とトローリー システムについて学んでみませんか。周辺には自然公園や素晴らしい湖もあります。

スクラントンはペンシルバニア州ラカワナ川渓谷に秘められた魅力的な街。かつては炭鉱業でにぎわったコミュニティですが、現在は、過去の産業史を振り返る博物館や史跡の充実ぶりが際立っています。スクラントンを取り巻く環境には、眺めの良い公園、なだらかに続く丘陵地、広い湖も含まれています。

ラカワナ カウンティ炭鉱の地下見学ツアーに加わると、地中深くにもぐり、炭鉱夫が何十年もの間職場としてきた地中深くの真っ暗闇を体験できます。この鉱山の歴史をひもとき、かつてこのような劣悪な環境で働いていた幼い子どもたちのことを学んでください。

スクラントン湖の周囲には、木立や草花に囲まれた小道がいくつもあり、ハイキングに最適です。美しい水景を眺めながら歩道をジョギングし、いい汗をかいてみてはいかがでしょうか。さまざまな野鳥、リス、シマリス、その他の野生生物が住む小高い緑の草地に出掛け、ピクニックを楽しむのもおすすめです。

エレクトリック シティ トロリー ステーション アンド ミュージアムでは、この交通網の歴史について学び、昔使われていた路面電車の実物を観察できるほか、子ども向けコーナーには、車両の小型模型も用意されています。ギフトショップで手ごろな記念品も探してみましょう。ここの目玉は、風光明媚 (ふうこうめいび) な田園地帯を走る路面電車。試乗するのをお忘れなく。

ネイ オーグ公園は、静けさと一緒に散策道、ピクニック用のベンチ、子どもの遊び場が待つ、家族連れに最適のエリアで、子どもたちを自然と吸い寄せるウォーター スライドのある施設やオリンピック規格のスイミング プールがあるほか、車いすに対応した長い板張りのランプの先には、小峡谷の見晴らしに恵まれたデイヴィッド・ウェンゼル ツリー ハウスがあります。園内のエバーハート ミュージアムは、自然史、科学、アートを扱う複合施設です。

舞台公演のあるスクラントン文化センターもおすすめの行き先です。ゴシック様式とロマネスク様式が組み合わされた、このセンターの建物は、日没後は紫や青の電燈でライトアップされます。

ラカワナ カウンティで最も古い部類に属する住宅トリップ ハウスは、1771 年建築の白く塗られた木造家屋で、スクラントンの市政は、1866 年にこの場所で始まりました。

スクラントンの気候は、夏は概して蒸し暑く、冬は厳しい寒さに見舞われて雪が降ります。雪が降ったら、モンタージュ マウンテン スキー リゾートのゲレンデに行きましょう。56.7 ヘクタール (140 エーカー) の敷地内に 26 本もピストが設置されています。


スクラントン旅行にオススメのホテル

スクラントンのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なスクラントンツアー(航空券+ホテル)

スクラントンへのすべてのツアーを見る

スクラントン旅行を予約