本文のトップ
旅行タイプ
フライト 1
フライト 2
フライト 3
フライト 4
フライト 5
ホテル選択からスタート!
ホテル選択からスタート!
ホテル選択からスタート!

世界中の 895,000 軒以上の宿泊施設と 550 社以上の航空会社から検索。

航空券+ホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF

即時に空席・空室のみ検索表示で簡単予約


マーガレット リバー ワイン生産地域旅行ガイド

西オーストラリア州の世界的に有名なワイン産地で、オーストラリア有数のおいしいワインを飲み、自然と文化を満喫しましょう。

マーガレット リバー ワイン生産地域は、西オーストラリア州の二つの岬の間に位置しています。三方を海に囲まれ、美しいブドウ畑が深い森へと連なる風光明媚な土地です。ここでは海岸エリアを観光し、内陸部でハイキングを楽しみ、ワインテイスティングツアーに参加し、洞窟を探検しましょう。

マーガレット リバーで商業としてブドウ畑が作られるようになったのは、1967 年のことです。現在、ワイナリーの数は約 150、ブドウ畑の面積は 5,500 ヘクタール (13,591 エーカー) にものぼります。人気の品種は、シャルドネ、セミヨン、メルロー、シラーズです。

この地域のワインを深く知るために、ワイナリーを訪ねてテイスティングをしましょう。地元企業が実施するワインテイスティングツアーに参加すれば、車を運転する必要はありません。ツアーのコースは何通りもあり、中にはコロニアル ブルーワリーなどの地ビール醸造所に立ち寄るツアーもあります。

この地域では、ワイン以外の産物も試してみましょう。マーガレット リバー酪農所でチーズを試食し、ファーマーズマーケットで有機野菜を買い、ヤハバ コーヒー ワークスで地元産のコーヒーを味わいましょう。

マーガレット リバー ワイン生産地域の魅力は、食べ物やワインだけではありません。自然や文化的な見所、さらにはアウトドア アクティビティも豊富です。ナチュラリスト岬ルーウィン岬をつなぐ全長 140km (87 マイル) のケープ トゥ ケープ ウォーク トラックでハイキングを楽しみ、マーガレット リバー ケイブで洞窟を探検し、マーガレット リバーをカヤックで下り、ルーウィン岬の歴史ある灯台を訪ね、グレースタウンヤリンガップダンスボローのビーチでくつろぎの時間を過ごしましょう。

この地域の歴史に興味があるなら、ワーダン アボリジニ センターを訪ねて見ましょう。16 ヘクタール (40 エーカー) の原生林に建つこの施設では、さまざまな展示物や文化活動を見ることができます。

マーガレット リバー ワイン生産地域は、パースから車で 3 時間。パースとの間にバスが運行しています。この地域のワイナリーや森、洞窟を数日かけて巡る場合は、マーガレット川沿いのマーガレット リバーの町に宿泊しましょう。


マーガレット リバー ワイン地区旅行ガイド