オーストラリア、ニュージーランド、南太平洋旅行ガイド

ビーチにマウンテンサイド、ワインにトロピカル フルーツ、稀少な野生動物に快適な気候・・・。南太平洋に浮かぶ島々でこのすべてを満喫しよう !

オーストラリアニュージーランド南太平洋で南半球の楽園を訪れ、美しいビーチや緑生い茂る内陸地、ポリネシア文化を体験しましょう。 

オーストラリアは、おしゃれな都会と風光明媚な景観とが共存する広大な国です。南海岸では、グレート オーシャン ロード沿いでのドライブがおすすめ。素晴らしい眺望を楽しむことができます。まずはベルズ ビーチを訪れましょう。サーフィンのワールド チャンピオンシップ ツアー開催地としても有名なビーチです。

さらに車を走らせて、ポート キャンベル国立公園へ。海から突き出した迫力ある奇岩群「12使徒」は必見の観光名所です。メルボルンでは、クリケットやラグビー観戦、王立植物園見学が定番です。名醸地ヤラ バレーのワインもぜひお試しください。

メルボルンのやや北に位置するオーストラリアの首都キャンベラには、荘厳な建物が並ぶ官庁街やさまざまなモニュメント、大規模なギャラリーなどが集まっています。さらに北には、ユニークなオペラ ハウスやハーバー ブリッジでもおなじみのシドニーがあります。美しいビーチで名高いタロンガ動物園は家族連れに最適。お土産に、ハンター バレーの名産ワインもおすすめです。オーストラリア博物館では、先住民アボリジニについて学びましょう。

ゴールド コーストサンシャイン コーストは、サーフィンのメッカです。 文字通り世界中のサーファーが集まる場所で、サーファーズ パラダイスと名付けられた町もあります。周辺には、曲がりくねったブリスベン川の半島部に、洗練された大都会ブリスベンの市街地が広がっています。コアラの聖地や内陸地の大自然を探訪しましょう。

北部にあるポート ダグラスケアンズでは、世界最大のサンゴ礁地帯グレート バリア リーフへ。最高の環境でシュノーケリングやダイビングを満喫してください。ガラス張りの船底からカラフルな魚たちを鑑賞できる水中観光船グラス ボトム ボートも人気です。ワイルドライフ ハビタットではカンガルーやヒクイドリなどの稀少な動物たちに、デインツリー レインフォレストではエキゾチックな野鳥たちに出遭えます。

オーストラリア西部の一大観光名所は、エアーズロック。現地の言葉でウルルと呼ばれる、巨大な赤い一枚岩です。アデレード市のバロッサ バレー産ワインやパースのグルメ & ワイン ツアーもおすすめです。

ニュージーランドは、2 つの島から成っています。まずはノース アイランドへ。オークランドを訪れ、風光明媚な港から船に乗り、多様な文化や食が融合したこの町を探索しましょう。ロトルアでは、硫黄温泉でゆっくりしたり、熱い蒸気の噴出孔で熱したトウモロコシを味わったり、天然の温泉でのんびりしたりと自然を堪能できます。南端の都市、ウェリントンはニュージーランドの首都。美しい港が特徴的で、文化的スポットも多々あります。

一方、サウス アイランドには、「南半球のアルプス」と呼ばれる山脈や、氷河、フィヨルド地帯、青緑色に輝く氷河湖が見どころです。クック山はじめ、『ホビット』などファンタジー映画のロケ地としても名高い景勝地が各所にあります。クライストチャーチは、2011 年のカンタベリー地震で被害を受けたものの、色鮮やかな庭園や瀟洒な美しい都市景観が復興され、生き生きとした姿によみがえっています。クイーンズタウンは、バックパッカーやアーティスト、アウトドア派の集まる活気に満ちた町。 スキーやスノーボードはもちろん、ロック クライミング、バンジー ジャンプにも挑戦できます。ニュージーランドでは、全土で醸造される原産ワインもお忘れなく。

世界的に有名な米国の小説家ジェームズ ミッチェナーが、「果てしない海」と「優雅に揺れるヤシの木」、「筆舌に尽くし難い美しいラグーン」に満ちた美しい土地と賛美した、南太平洋の島々。その景観は、フィジーサモアクック諸島フランス領ポリネシアで目にすることができます。かつて高波を乗り越えて、アウトリガーカヌーで航行していたポリネシアの人々に思いを馳せてみましょう。


オーストラリア連邦 - ニュージーランドと南太平洋旅行ガイド


オーストラリア連邦 - ニュージーランドと南太平洋旅行を予約



世界中の旅行ガイドを探す