パンコール ラウ旅行ガイド

プライベート アイランド リゾートで至福の時を。マラッカ海峡に張り出した伝統様式の豪華ヴィラがパンコール ラウ唯一のホテルです。

心地よい海水と白い砂浜が広がるビーチ、熱帯の鳥や猿が多く暮らす緑の丘、このマレーシアの島が人気のバカンス先であることにもうなづけます。パンコール ラウにはホテルが 1 つしかなく、島の主なアクティビティは癒しです。

パンコール ラウでのご宿泊は、水上に設置されたスパ ヴィラ、奥まった場所にあるヒル ヴィラ、水上コテージ、またはご家族向けのガーデン ヴィラから選べます。6 月から 9 月の間には北半球からの旅行者で 140 室がすぐに満室となりますので、事前のご予約をお勧めします。

朝はルーム サービスで海を眺めながらの朝食をお楽しみください。ランチやディナーにはビーチのテーブルで新鮮なシーフード、またはレストランで豪華な食事はいかがでしょう。パティセリ―のスイーツを楽しむこともできます。一日の終わりにはサンセットを見ながらバーで一杯。

もう少し島を味わいたいという方には、クルーズ、ジャングル ウォーク、レンタル カヤックなどが用意されています。熱帯魚を見るなら、シャトル バスでエメラルド ベイまで行き、島の西海岸沿いをシュノーケリングしましょう。

パンコール ラウでは、アジア各地の健康と癒しの施術を取り入れた若返り療法を提供しています。リフレクソロジーやボディ スクラブを満喫し、ゆったりと湯船に浸かってください。熱帯雨林の植物から作られたマレーシアのハーブによるフェイシャル トリートメントもおすすめです。精神の癒しと肉体の鍛錬を求める方は、ヨガや太極拳のクラスにご参加いただけます。

ペラ州の海岸沖にあるこの島は、マレーシアとスマトラの間のマラッカ海峡にあります。マレーシアの西海岸に位置するこの地は、4 月、5 月と 10 月、11月が雨季にあたります。

パンコール ラウへの直行便はありませんが、クアラルンプール国際空港からルムットのフェリー乗り場までホテルの専用送迎車を利用すれば便利です。空港からホテルまでは 5 時間以上かかる場合があります。お急ぎの場合は島への移動にヘリコプターを予約できます。

1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なパンコール ラウツアー(航空券+ホテル)

パンコール ラウへのすべてのツアーを見る

パンコール ラウ旅行を予約