帯広でおすすめのホテル

帯広のホテル 38 軒をすべて表示
ホテルグランテラス帯広
ホテルグランテラス帯広

11-2, Minami, Nishi 1- Jo, Obihiro 080-0011

3.5 5.0 段階中
5 段階評価の 4.1 (82 件のレビュー)

帯広中心部に位置するこのホテルは、北の屋台および帯広市役所から徒歩 15 分圏内です。帯廣神社および帯広競馬場も 3 km 圏内です。

¥3,312
観月苑
観月苑

14-2 Tokachigawa Onsen Minami, Otofuke 080-0263

3.5 5.0 段階中
5 段階評価の 4.3 (52 件のレビュー)

川沿いにあるこの旅館は、十勝川温泉および北海道立十勝エコロジー パークから徒歩 15 分圏内です。帯廣神社および北の屋台も 10 km 圏内です。

¥15,464
プレミアホテル-CABIN-帯広
プレミアホテル-CABIN-帯広

Jominami, 11 Chome-10-1, Obihiro 080-0011

3.5 5.0 段階中
5 段階評価の 3.9 (29 件のレビュー)

帯広中心部に位置するこのスパホテルは、北の屋台およびRoad Station Nakasatsunaiから徒歩 10 分圏内です。帯広市役所および帯廣神社も 2 km 圏内です。

¥3,788
アパホテル〈帯広駅前〉
アパホテル〈帯広駅前〉

12-8 Nishi 1 Jominami, Obihiro 080-0011

3.0 5.0 段階中
5 段階評価の 4 (134 件のレビュー)

帯広中心部に位置するこのホテルは、北の屋台および帯広市役所から徒歩 15 分圏内です。帯廣神社および帯広競馬場も 3 km 圏内です。

¥3,451
天然温泉 白樺の湯 ドーミーイン帯広
天然温泉 白樺の湯 ドーミーイン帯広

11-1, Minami 9 chome, Obihiro 080-0012

3.0 5.0 段階中
5 段階評価の 4.2 (57 件のレビュー)

帯広にあるこのホテルは、北の屋台および帯広市役所から徒歩 10 分圏内です。帯廣神社および帯広競馬場も 2 km 圏内です。

料金を計算
リッチモンドホテル 帯広駅前
リッチモンドホテル 帯広駅前

17, Minami-11, Obihiro 080-0012

3.0 5.0 段階中
5 段階評価の 4.5 (23 件のレビュー)

帯広中心部に位置するこのホテルは、北の屋台および帯広市役所から徒歩 15 分圏内です。帯廣神社および帯広競馬場も 2 km 圏内です。

¥5,000
ホテル エリアワン帯広
ホテル エリアワン帯広

2-5-10, Nishi-5 Chome-10, Obihiro 080-0012

3.0 5.0 段階中
5 段階評価の 4.4 (97 件のレビュー)

帯広中心部に位置するこのホテルは、帯広市役所および北の屋台から徒歩 10 分圏内です。帯廣神社および帯広競馬場も 3 km 圏内です。

¥4,545
森のスパリゾート 北海道ホテル
森のスパリゾート 北海道ホテル

19-1 Nishi 7 Jominami, Obihiro 080-0017

4.0 5.0 段階中
5 段階評価の 4.4 (9 件のレビュー)

帯広中心部に位置するこのスパホテルは、帯広市野草園、北の屋台、帯広市役所から 2 km 圏内です。帯広百年記念館およびおびひろ動物園も 3 km 圏内です。

料金を計算
十勝川温泉第一ホテル
十勝川温泉第一ホテル

12-1 Tokachigawa Onsenminami, Otofuke 080-0263

3.5 5.0 段階中
5 段階評価の 4.5 (4 件のレビュー)

音更にあるこのスパホテルは、十勝川温泉、Tokachigaoka Park、北海道立十勝エコロジー パークから 2 km 圏内です。Fukunoyuおよび帯廣神社も 10 km 圏内です。

料金を計算
十勝川温泉三余庵
十勝川温泉三余庵

Tokachigawaonsen Minami 13-1, Otofuke 080-0263

4.0 5.0 段階中
5 段階評価の 4.8 (10 件のレビュー)

川沿いにあるこのスパリゾートは、十勝川温泉および北海道立十勝エコロジー パークから 2 km 圏内です。帯廣神社および北の屋台も 10 km 圏内です。

¥55,636

帯広のホテルの最近のレビュー

コンテンツを隠す

検索条件を絞り込む

帯広のホテル探し

北海道での観光といえば交通の関係から札幌市周辺が選択されることが多い傾向があります。しかし、北海道内には他にも数多くの魅力的な場所があります。ここではその1つとして、帯広市を紹介します。

帯広市は道東地方に位置する市であり、道東の流通の中心地ともなっています。その名前の由来となっているのはアイヌ語である「オ・ペレペレケ・プ」で「川尻が幾重に裂けている」という意味があります。

さて、そんな帯広市には重要無形民俗文化財として「アイヌ古式舞踊」が登録されています。帯広にあるアイヌ古式舞踊の保存会によって現在でもその舞踊が伝承されており、アイヌ関係の観光地などで見られるようになっています。

また、帯広といえば一部の人達から熱狂的な人気があるのが「ばんえい競馬」です。通常の競馬のような細身のサラブレッドではなく、パワフルなばん馬達によって重い荷物を牽引しながら行われる競馬となっています。迫力あるレースを間近で楽しむことが出来るでしょう。

この他にも緑ヶ丘公園や北海道立帯広美術館などの観光スポットがあるため、エクスペディアの検索サービスを使って、帯広市にある宿を探しておくと良いでしょう。ゆっくりと観光を楽しめるようになります。

false