アルゼンチン旅行ガイド

南アメリカ大陸に位置する巨大な国アルゼンチンは、目を見張らせるほど雄大な滝、アンデス山脈の絶景、ワイン、タンゴ、魅惑的な都市ブエノスアイレスで有名です。  

魅力あふれる首都ブエノスアイレスからゆっくりと時が流れる植民地時代の小都市まで、アルゼンチンは旅人の楽園です。白く雪をかぶったアンデス山脈、雄大な滝、砂漠、延々と続くブドウ畑、湖など、多様な自然風景が広がる国土は、南アメリカ大陸で 2 番目に広く、面積は 3,650 平方キロメートル (2,268 平方マイル)。ボリビアとの国境からティエラ デル フエゴ諸島まで続いています。

ブエノスアイレスは、国全体に活力を送り出す、万事がすばやい動きに満ちたアルゼンチンの中心都市です。ヨーロッパの影響が色濃く、タンゴ、政治、カフェ、ナイトライフを満喫できます。色彩豊かに様相を変える、さまざまな建築様式が混在する街並みの中で、伝統あるステーキハウスに立ち寄り、おいしいアルゼンチン風ステーキを堪能したり、タンゴのステップを覚えたりしてみませんか。船に乗り込んでティグレ デルタの水路を探訪し、サン アントニオ デ アレコでガウチョ文化に出会うのもよいでしょう。

ブエノスアイレスを離れると、時の流れがゆっくりと穏やかに変わり、自然の驚異をひしひしと感じる大地が広がります。北に向かうと、気高く雄大なイグアスの滝が流れ、豊かな色彩に染められたウマウアカの谷 (ケブラダ デ ウマウアカ) の断崖が続きます。植民地時代に築かれたサルタの街を訪ね、トレン ア ラス ヌベス (雲の列車) に乗ってはるかなアンデスの高みに挑みませんか。

メンドーサにひしめくブドウ畑やワイン貯蔵庫を訪ね、名産地アルゼンチンでも特に好評を得ているワインを味わってみましょう。大西洋岸に向かうと、マール デ プラタなど、風情ある海岸の小都市が待っています。アンデスの麓に沿って南下すると、数々の冒険が待ち受けるサン カルロス デ バリローチェを中心にアルゼンチンの湖水地方が広がっています。

アルゼンチン南部のパタゴニア地域は、目に沁みるばかりの湖、山並み、氷河を秘めた自然の宝庫です。プンタ トンボにペンギンを探し、プエルト マドリン (ヴァルデス半島の付け根) からイルカやザトウクジラの探訪に出掛けませんか。エル カラファテの近くまで訪ね、壮大なペリト モレノ氷河を見上げるのもよいでしょう。ハイキングやスキーを楽しめるウシュアイアは、世界最南端を競う、南極への玄関口です。

広大なアルゼンチンをあちこち飛び回るには時間がかかる場合もありますが、バスや空路のネットワークが極めて発達しているため、楽に移動できます。北部の厳しい夏の炎熱と、南部の激しい冬の降雪をともに知るアルゼンチンの四季をその目で確かめましょう。アルゼンチンは年間を通じ、いつ訪れても旅人を陶然とさせる魅惑の地です。 


アルゼンチン旅行ガイド


アルゼンチン旅行を予約



世界中の旅行ガイドを探す