スプリングフィールド旅行ガイド

エイブラハム・リンカーンが長年住んだイリノイ州の州都、スプリングフィールドは、豊かな歴史と文化、エンターテインメントが満載されており、幅広い旅行者から高い評価を受けています。

ホワイトハウスに引っ越すまで、エイブラハム・リンカーンはこのスプリングフィールドで家族と一緒に住んでいました。イリノイ州の州都スプリングフィールドで、アメリカ屈指の知名度を誇る大統領の足跡をたどり、盛んな文化活動の場に身を置いてみませんか。

エイブラハム・リンカーン プレジデンシャル ライブラリー アンド ミュージアムで第 16 代大統領のキャリアと人生に迫ってみませんか。この最新施設はアメリカで特に来館者が多い大統領図書館で、アメリカ南北戦争に焦点を当てた展示は、見学者の関心をそそり、満足させる内容となっています。

大統領に就任する前、弁護士業を営んでいた時代に、リンカーンは "誠実なエイブ" というあだ名を付けられました。その頃使用していたリンカーン - ハーンドン法律事務所を見学しましょう。ここから数歩の至近距離にある旧州議会議事堂は、リンカーンがイリノイ州を代表する州議会議員として働き、奴隷問題を取り上げた『分かれたる家、立つことあたわず』の名演説を打った場所です。

リンカーンが 17 年間住んだ家は、リンカーンの家国立史跡として保存されており、各自であるいはツアーに参加して、情報量に富んだ展示を見ていくことができます。この家を取り囲む 4 区画は、当時の環境をほうふつとさせるため、併せて保存されています。リンカーンの墓所は、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争の祈念碑が立つオーク リッジ墓地内にあります。

アートが盛んなスプリングフィールドのコミュニティーは、文化面でも魅力的です。サンガモン講堂は、国外のミュージシャンから地元のバレー団まで幅広い才能を紹介している会場です。音楽、ダンス、舞台劇などをじっくり堪能する場所としては、大型美術館も併設したフーグランド センター フォー ジ アーツがおすすめです。暖かい季節には、シアター イン ザ パーク アット ニューセイラムが独特な野外円形劇場スペースで劇やコンサートを興行しています。

涼しく過ごすには、ウォータースライドのあるナイツ アクション パークへ行きましょう。ゴルフ練習場でスイングを試したり、ゲームセンターで腕を試したりすることもできます。ルート 66 ドライブインは、昔ながらのスタイルが愛されている劇場です。快適な車内に座ったまま、長編 2 本立てを鑑賞してみてはいかがでしょうか。

街のすぐ北にあるエイブラハム・リンカーン キャピタル空港を使用し、エイブラハム・リンカーンゆかりの地、スプリングフィールドの歴史や文化をご堪能ください。


スプリングフィールド旅行にオススメのホテル

スプリングフィールドのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なスプリングフィールドツアー(航空券+ホテル)

スプリングフィールドへのすべてのツアーを見る

スプリングフィールド旅行を予約