マッキノー シティ旅行ガイド

ミシガン州のこの小さな村で歴史を追体験し、野外レクリエーションを楽しみ、胸おどる日帰り旅行に出かけましょう。

「シティ」という名称にもかかわらず、実際のマッキノー シティは人口 1000 人ほどの村です。とはいえ、この人数は夏の間、飛躍的に増えます。歴史を追体験し、土地のワインを味わい、パラセーリング、ヨット、釣りといったウォーター スポーツを楽しむために観光客がたくさんやってくるからです。

まずはヒストリック ミル クリークから旅を始めましょう。ここでは昔の衣装に身を包んだ役者たちが、水車の力を利用して薪割りをしています。18 世紀の砦と毛皮取引の村を再現したコロニアル マイキリマキノー パークを訪れると、さらにどっぷりと歴史にひたれます。古い砦に足を踏み入れると、当時の軍服に身を包んだイギリス兵に出迎えられます。彼らがマスケット銃を撃つ瞬間を見逃さないようにしましょう。アイスブレイカー マッキノー海洋博物館には同じ名前の砕氷船が保管されていて、下甲板と機関室を見学できます。

マッキノー シティには現代的なエンターテインメントもたくさん用意されています。その多くはアウトドア活動です。マッキノー シティはヒューロン湖岸に位置しているので、パラセーリングやヨットなどウォーター スポーツを楽しむには最高の場所です。釣りも人気があります。フレンチ ファーム湖やボア ブランク島など無数の釣り場から好きな場所を選ぶことができます。

この地域の名物料理は魚介類です。また、多くのレストランがビュッフェや季節料理に地元でとれた農産物を使っています。ワイン愛好家はガーデン ベイ ワイナリーを訪れるとよいでしょう。甘党にはバラエティ豊かなファッジの店がおすすめです。

マッキノー シティは村内の見どころのほとんどが徒歩圏内にあり、見て回りやすい場所です。かなり小さな村なので、どこかほかの場所と一緒に旅程を組んでみてもいいかもしれません。フェリーですぐに行けるマキナック島までの日帰り旅行を一緒に計画するのが一般的です。ただし、島に 1 泊か 2 泊したくなるかもしれません。夏の間はフェリーが定期的に運航しています。自然を楽しむアガワ渓谷への鉄道旅行も人気の日帰り旅行です。


マキナック シティ旅行にオススメのホテル

マキナック シティのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なマキナック シティツアー(航空券+ホテル)

マキナック シティへのすべてのツアーを見る

マキナック シティ旅行を予約