マキナック島旅行ガイド

ミシガン州のこの小さな島では自動車の運転が禁止されていて、アメリカ国内にいるとは思えないほど静かな環境と昔ながらの風景が広がります。

マキナック島の素朴な魅力は平穏な時間を楽しみたい人にはぴったりです。大部分が州立公園に指定されているこの島にはさまざまな観光スポットがあり、ハイキングや冬のクロスカントリー スキーなどアウトドア活動も幅広く楽しめます。

マキナック島へ行くにはマッキノー シティかセント イグナスからフェリーを利用するのが一番です。夏季には毎日フェリーが運航しています。この島では 100 年以上前から自動車が禁止されているので、島内を回るには自転車、馬、徒歩が一般的な手段になります。

島内の馬車ツアーに参加するか、島にあるレンタル会社で自転車を借りるとよいでしょう。自分の自転車を持ち込みたい場合は、少額の料金でフェリーに積んでもらえます。

マキナック島を訪問するのに最適なのは暖かい時期です。5 月から 8 月下旬ごろでしょう。とはいえ、島は冬のリゾート地としても機能していて、絵のように美しい景色の中を歩いたり、クロスカントリー スキーを楽しんだりできます。冬には評判の「氷橋」を見る機会があるかもしれません。2 月ごろ、マキナック島とセント イグナスの間にある湖面が凍ってできる橋です。

ビクトリア朝時代に夏のリゾート地だったマキナックの歴史は、当時から営業を続けるグランド ホテルなど、一部の建築にその面影をとどめています。

外周をぐるりと走る道が 13.3 km (8.3 マイル) しかないマキナック島はとても小さな島なので、数日で島のほとんどを見て回れるでしょう。歴史上重要なマキナック要塞 (かつての前哨基地で現在は人気の観光名所になっています)、グレート タートル パーク、チョウの保護区など見どころを忘れないように旅程を組みましょう。島を取り囲む海岸線はマリーナ、断崖、ビーチで美しく彩られています。

マキナック島はファッジを売る店がいろいろあることでも有名です。たとえばマーディックス ファッジというお店では天然のバター、クリーム、香味料を使ったファッジが買えます。誰かに「ファギー」と呼ばれても驚かないでください。島では旅行者をそう呼ぶからです。


マキナック アイランド旅行にオススメのホテル

マキナック アイランドのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なマキナック アイランドツアー(航空券+ホテル)

マキナック アイランドへのすべてのツアーを見る

マキナック アイランド旅行を予約