リヨン旅行ガイド

フランス第 3 の都市であるリヨンは、映画、祭り、食べ物、何世紀もの歴史を持つ建物が有名です。

映画製作にまつわる芸術祭や博物館、中世の古い街並みやローマ時代の遺跡など、リヨンのアトラクションは多彩で、また見事に紹介されています。フランス中東部に位置するリヨンは美しい街です。ラ クロワ ルッスやフルヴィエールの丘から、ソーヌ川、街を二分するローヌ川の岸辺まで、見事な景観に恵まれています。また、公共交通機関がよく整備されているので、街の中の移動も便利です。電車、バス、地下鉄を利用して、主要な見どころに行くことができます。公共の自転車レンタルシステム、ヴェローヴもあります。

ビュー リヨン (旧市街) は、徒歩で探索しましょう。ヨーロッパでも有数の広さを誇る、ルネサンスの建物が並ぶエリアです。石畳の通りを歩いてみましょう。例えばサン ジャン通りでは、建物群の間を抜ける廊下のような通路、リヨン名物のトラブールが見つかります。サン ジャン通りの端には、1180 ~ 1480 年に建築された壮麗なサン ジャン大司教教会があります。

ここからケーブルカーに乗り、フルヴィエールの丘の頂上へ向かいましょう。フルヴィエールのノートルダム大聖堂の展望所からは、市街地とローヌ渓谷の眺めが見渡せます。古代ローマの円形競技場が見えるでしょうか。ここは、音楽、ダンス、演劇などが繰り広げられる夏の祭典、フルヴィエール ナイツ フェスティバル (光の祭典) の開催場所のひとつです。

ラ クロワ ルッスには、かつて絹織物工業が盛んだった地区があります。丘のふもとにあるテロー広場には、サン ピエール宮、バルトロディ作の噴水などがあります。川を渡り、小さな動物園もある美しい公園、テット ドール公園にも行ってみてはいかがでしょうか。

リュミエール博物館を訪れるのもお忘れなく。映画のパイオニア、オーギュストとルイのリュミエール兄弟が工場を構えていた場所です。博物館には、映画撮影技術における兄弟の功績が展示してあります。毎年 10 月はフェスティバル リュミエール (映画祭) が開催されます。古典映画を見たり、展示会に足を運んだりしてみましょう。

美食の街として名高いリヨンの食べ物もぜひ味わいたいものです。仔牛の腎臓を使ったリヨンの郷土料理などを、市内の有名なブッション (食堂) で試してみましょう。レ アール ド リヨン ポール ボキューズは、高い評価を得たフランス人シェフにちなんで名付けられた屋内の食料品市場です。ここでも、チーズやワイン、パテ、ペイストリーなどを扱う地元の店の品々を試食することができます。


リヨン旅行ガイド


リヨン旅行にオススメのホテル

リヨンのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なリヨンツアー(航空券+ホテル)

リヨンへのすべてのツアーを見る

リヨン旅行を予約