このホテルの概要を確認19 世紀に牢獄だった歴史的建造物内にある中心街のモダンな高級ホテル

施設のおすすめポイント

Wi-Fi 無料
ペット可
ビジネスセンター
全館禁煙
託児サービス (有料)

ビーコン ヒルの拠点

かつて、チャールズ ストリート ジェイルとして知られた、名高い歴史的建造物と、最近建てられた客室タワーは、ボストンコモンから 500 m (0.3 マイル) の距離にあるほか、バック ベイおよびファニュエル ホール マーケット プレイスへは歩いて行ける距離にあります。

目的地でのお食事とおよびお飲み物

クリンク レストラン (Clink Restaurant) では、旬の地元で採れた食材を使った料理をご堪能いただけます。また、ロビーの大広間にあるリバティ バー (Liberty Bar) でも、お食事やお飲み物をお楽しみいただけます。この他、イタリア風料理がお召し上がりいただけるスカンポ (Scampo) 、館内 2 つめのバーであるアリバイ (Alibi) バーは、レンガ造りの独房の壁で囲まれた、かつて "泥酔者保護室" だった場所にあります。

生粋のボストンホテル

ビーコンヒルの秘密の花園を探検するのでも、ボストンガーデンを通ってのチャールズ リバー沿いの散策、またはチャールズ ストリートあるいはニューベリー ストリート沿いでのショッピングを楽しむにしても、ボストンの中心地にあるリバティ ア スターウッド ラグジュアリー コレクション ホテル ボストンは、この街を満喫するのに最適です。

リバティー,ラグジュアリーコレクションホテル,ボストン

ホテルの設備 / サービス

ホテルの設備 / サービス

  • 託児サービス 
  • エレベーター 
  • バー / ラウンジの数 - 4 
  • フィットネス設備 
  • 24 時間対応フロントデスク 
  • ビジネスセンター 
  • カンファレンス スペース 
  • ベルスタッフ 
  • 築年 1851 
  • ツアー / チケット案内 
  • 会議室 10 
  • ドライクリーニング / ランドリーサービス 
  • WiFi (無料) 
  • 託児サービス (有料) 
  • バレーパーキング (有料) 
  • 有線インターネット (無料) 
  • リムジンまたはタウンカーサービスあり 
  • コンピュータ ステーション 
  • 全館禁煙 
  • ナイトクラブ 
  • セーフティボックス (フロントデスク) 
  • テラス 
  • 手荷物保管サービス 
  • ATM / 銀行 
  • 朝食あり (有料) 
  • レストランの数 - 2 
  • コンシェルジュ サービス 
  • 客室総数 - 298 
  • テレビ (共用エリア) 
  • フロアの数 - 16 
  • 建物 / タワーの数 - 2 
  • ウェディング サービス 

インターネット

公共エリアの一部でご利用可能 : WiFi (無料) , 有線インターネット (無料)

パーキング

バレーパーキング (有料)

客室のアメニティ

  • 有料ムービー 
  • 冷房 
  • 電話 
  • バスローブ 
  • コーヒー / ティーメーカー 
  • ボトルウォーター (無料) 
  • 電子レンジ (要リクエスト) 
  • 冷蔵庫 (要リクエスト) 
  • 専用バスルーム 
  • シャワーのみ 
  • セーフティボックス (客室内、ノートパソコン収容可能) 
  • ハイビジョンテレビ 
  • 液晶テレビ 
  • 室内空調 (温度調節可) - 冷房 
  • 新聞 (無料) 
  • デザイナーアメニティ 
  • デスク 
  • ヘアドライヤー 
  • ハウスキーピング (毎日) 
  • 抗アレルギーの寝具あり 
  • アイロン / アイロン台 
  • ミニバー 
  • 高級寝具 
  • プレミアム チャンネル 
  • ターンダウンサービス 
  • ルームサービス (24 時間利用可) 
  • ベビーベッド (無料) 
  • コネクティングルーム / 隣合った客室あり 
  • 可動式ベッド / エキストラベッド (有料) 

お食事

クリンク (CLINK.)- オープンキッチン スタイルのレストランです。かつて刑務所の独房だった名残りのある店内に、寄せ木のテーブルと金色の革シートが置かれています。欧州の伝統的な料理法をベースに、斬新なアメリカン スタイルを取込んだ創作メニューをご用意しています。

スカンポ (Scampo)- 現代的な店内で、各国料理風にアレンジしたイタリア料理、タンドーリ オーブンで焼いた自家製パン、パスタ、アントレをお召し上がりいただけます。

アリバイ (Alibi)- 1 階にある、元チャールズ ストリート刑務所の "泥酔者留置場" だった場所です。壁には著名人の顔写真が飾られています。カクテルと深夜のスナックをお楽しみいただけます。通りから奥に入った場所にある屋外パティオからは、夕日を眺めることができます。毎晩深夜まで営業しています。

リバティ バー (Liberty Bar)- 全長 27 m の円形ロビーの中にあります。種類豊富なワインとカクテル リストがあり、自家蒸留酒、絶品子牛のスライダー、後をひくスパイシー ミックス ナッツなどのスナックも取り揃えています。

キャットウォーク (Catwalk)- 円形ロビーの外周通路にあり、息をのむ景色を眺望できます。ベイクト オイスター カジノのバター、シャロットとベーコン添え、マシュルーム スライダー オン ブリオッシュのクリームチーズとシェリー掛け、ラルフのポテトチップスとスモーク トラッフル ソルトの現代風アレンジなど、ディナーとバー メニューをご用意しています。

ルームサービス- 24 時間ご利用いただけます。

周辺のアクティビティ

ザ リバティー スターウッド ラグジュアリー コレクション ホテルには、24 時間利用できるフィットネスセンターがあります。

ホテルから 1 区画先の歩道橋を進むと、チャールス リバー エスプラネードに到着します。舗装された川沿いの小道で、ウォーキングやジョギングにうってつけです。

ホテル内またはホテル周辺で、次のレクリエーションを楽しめます (有料の場合あり)。

  • 自転車レンタル (近隣) 

バリアフリー

特定のバリアフリー設備をご希望の場合は、ホテル予約時にお支払いページでご希望内容をご入力ください。

  • バリアフリー バスルーム 
  • 車椅子でアクセス可能なシャワー 
  • バリアフリー (客室内) 

ホテルのポリシー

チェックイン

チェックイン開始時刻 : 15:00

最低チェックイン年齢 : 21

チェックアウト

チェックアウト時刻 : 正午

お支払い方法

お子様およびエキストラ ベッドのご利用について

  • お子様もご宿泊いただけます。
  • 可動式ベッド / エキストラベッドは 1 泊につき 25 US ドルでご利用いただけます。
  • ベビーベッドは無料です。

ペット

  • ペットの同伴には、1 匹あたり、1 滞在につき 100 US ドルの追加料金をお支払いいただきます
  • 犬のみ
  • 1 室につき 2 匹まで (50 ポンド以下)
  • 特定の客室のみ
  • ペット可の客室は、施設にお問い合わせの上リクエスト可能です。連絡先は予約確認通知に記載されています

ご宿泊に際して

施設のポリシーにしたがって、追加ゲスト料金がかかる場合があります。

チェックイン時に政府発行の写真付き身分証明書、および現地での付随費用精算のためのクレジットカードまたは現金でのデポジットが必要です。
スペシャルリクエストは、チェックイン時の状況によりご希望に添えない場合があります。また、リクエストによっては追加料金が発生する場合があります。スペシャルリクエストは確約ではございませんのでご了承ください。

サービス料

施設でお支払いいただく料金 :
  • リゾート料金 : 1 泊につき、1 施設あたり 22.89 US ドル
リゾート料金に含まれるもの :
  • フィットネス センターの利用
  • フィットネス、ヨガクラス
  • ビジネスセンター、コンピュータの利用
  • インターネットアクセス
  • 新聞
  • セーフティボックス (客室内)
  • ボトルウォーター (室内)
宿泊施設より提供されているすべての料金を含んでおりますが、ご予約の宿泊日数の長さや客室によって料金が変更になる場合があります。

オプションの追加料金

以下の料金またはデポジットは、サービスを利用した時、チェックイン時、またはチェックアウト時に、ホテルより課金されます。
  • 朝食料金 : お 1 人様 25 US ドル~50 US ドル (概算)
  • 係員付き駐車サービス: 1 泊につき 55.00 US ドル (出入庫自由)
  • ペット料金 : 1 匹あたり、1 滞在につき、100 US ドル
  • 可動式ベッド : 1 泊につき 25 US ドル
上記項目以外にも、現地にてお支払いが必要な場合があります。これらの料金とデポジットには税金が含まれていない場合もあり、料金は変更されることがあります。

その他の情報

コネクティングルーム / 隣合った客室も空室状況によりご利用いただけます。施設までお問い合わせください。連絡先番号は予約確認通知に記載されています。この施設は特定の客室でのみペット受け入れ可となっています (有料、料金セクションを参照のこと)。ペットとの宿泊のリクエストについては、宿泊施設の予約確認の連絡先情報をご覧になり、直接お問い合わせください。

この施設はエクスペディア価格を提供しています。


申し訳ございませんが、レビュー コンテンツをロード中に問題が発生しました。 もう一度やり直しますか ?