ウィンザー旅行ガイド

カナダでもたいへん有名な蒸留酒を作る蒸留所や、オンタリオ州最大のカジノがある、カナダとアメリカの国境にある町です。

デトロイト市街からデトロイト川を隔てた対岸にある国境の町ウィンザー。長い歴史と建築、そして上質のウィスキーで知られています。カナダでは飲酒に関する法律が比較的厳しくないため、ウィンザーは長い間、アメリカ人が浮かれ騒ぎにやってくる場所となっています。禁酒時代、ウィンザーは酒の密輸の一大拠点となっていたほどです。現在も、クラブが集まる通りには、本国より少し早く飲酒デビューを楽しむ 19 ~ 20歳のアメリカ人の若者であふれています。刺激的なナイトライフはさておき、ウィンザーは歴史を楽しめる町でもあります。公園も数多くあり、カナダで最も有名なものの一つに数えられる蒸留所を中心とした旧市街もぜひ散策したいエリアです。

歴史豊かなウォーカービル地区に行ってみましょう。川のすぐ南側にあり、かつては独立した町だった場所です。このウォーカービルは、アメリカ人実業家ハイラム・ウォーカーにちなんで名付けられました。ウォーカーは 1858 年にここにウィスキー蒸留所を建て、その周囲に町を作っていったのです。この地区を散策すると、多数の歴史的な建物のほか、ハイラム・ウォーカーの息子が所有した豪華な邸宅、ウィリステッド マナーもあります。この英国風の邸宅は、7 ~12 月までの期間はツアーで見学することができます。

ウォーカーズビルでは、すべての始まりとなったカナディアン クラブ蒸留所は見逃せません。ツアーに参加してウィスキーの蒸留工程を学び、ツアーの終わりにはウィスキーの試飲をお楽しみください。

ウィンザーのリバーフロントは、草が茂る公園が並び、デトロイトのスカイランが望めます。自転車をレンタルして、川沿いの小道を走ってみてはいかがでしょうか。見事に造園された花壇にカナダ軍の記念碑が見られるディエップ ガーデンズも散策してみましょう。付近にあるオデット彫刻公園には、銀色の空飛ぶ円盤やブロンズ製のゾウなど、31 体の現代彫刻が配されています。

有名なウィンザーのナイトライフを体験するには、シーザーズ ウィンザーに行ってみるとよいでしょう。ウォーターフロントのカジノで、川を隔てた正面にはデトロイトのゼネラル モータース本社があります。ここは禁煙のカジノで、27 階建ての豪華なホテルと、24 時間営業のポーカールームが併設されています。

ウィンザーへは、まずデトロイトの国際空港まで飛行機を利用し、デトロイト - ウィンザー トンネルを通ってカナダとアメリカの国境を越えます。ウィンザーは羽目を外して騒ぐ町として知られていますが、実はカナダで最も安全な街の一つで、ファミリー向けのアトラクションも充実しています。


ウィンザー旅行ガイド


ウィンザー旅行にオススメのホテル

ウィンザーのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なウィンザーツアー(航空券+ホテル)

ウィンザーへのすべてのツアーを見る

ウィンザー旅行を予約