本文のトップ
旅行タイプ
フライト 1
フライト 2
フライト 3
フライト 4
フライト 5
ホテル選択からスタート!
ホテル選択からスタート!
ホテル選択からスタート!

世界中の 895,000 軒以上の宿泊施設と 550 社以上の航空会社から検索。

航空券+ホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF

即時に空席・空室のみ検索表示で簡単予約


タリン旅行ガイド

細い石畳の道と中世の建造物で有名なタリンは、美しい公園が広がり、豊かなカフェ文化とにぎやかなナイトライフも楽しめる街でもあります。

北欧エストニアの首都タリンは、中世の建物が立ち並び、18 世紀の様子を再現した村があり、伝統的な吹きガラスなどの産業が息づく街です。

タリンの街の中央には、旧市街が広がります。まずはこのエリアから観光しましょう。世界遺産に登録されている旧市街は、13 ~ 16 世紀に築かれました。ここにはアレクサンドル ネフスキー大聖堂やデンマーク国王の庭園などタリンを代表する名所が集まっています。聖カタリーナの小路で、吹きガラスや陶芸の職人が仕事をする聖カタリーナ協会の工房を見学したり、トーンペアの丘に建つ城からタリンの美しい街並みを眺めたりしましょう。

旧市街の細い石畳の通りはぶらりと散策するにはぴったりで、中にはおしゃれなショッピング ストリートへと姿を変えた通りもあります。その 1 つがヴィル通りです。ここではラムベースのお酒、ヴァナ タリンを買うことができます。
タリンの文化がつまった博物館も必ず訪れてください。占領博物館で独立戦争について学び、KUMU 美術館でエストニアの芸術作品を鑑賞しましょう。子どもに人気の野外博物館もおすすめです。広さ 80 ヘクタールの敷地には、18 世紀の実物大の村が再現されています。

タリンは歴史と文化が豊かな街ですが、カフェが充実し、ナイトライフも満喫することができます。街で最も古い中庭にたたずむショコラテリエ ピエールで手作りチョコレートを食べたり、市庁舎広場の屋外テラスで道行く人を眺めながらゆったり過ごしたりしましょう。タリンはビールがおいしい街でもあります。にぎやかなパブのヘル ハントで地ビールをお楽しみください。

市街地の外に足をのばしたいなら、自転車をレンタルして長さ 150 km のサイクリング ロードを走りましょう。市街地から自転車ですぐの場所には、カドリオルグの森林公園が広がります。ピョートル大帝が妻のために作らせたバロック様式の宮殿のギャラリーは必見です。近くに広がる、地元の人に人気のピリタ ビーチで 1 日のんびり過ごすのもおすすめです。

冬にタリンを訪れると、うっとりするほど美しいクリスマス マーケットが開かれています。マーケットでザワークラウトやブラッド ソーセージなどの郷土料理を食べたり、地元の工芸品を買ったりしてクリスマスを満喫しましょう。