サドベリー旅行ガイド

カナダ最大級の科学博物館、8 つの州立公園、オンタリオ州北部最大のフランス語人口などが特徴的な鉱山の町です。

かつての鉱山の町サドベリーはオンタリオ州北部で最大の街で、非公式の首府と言われています。このため、人気クイズ番組ジョパディーの司会者であるアレックス・トレベックなど、地元の有名人も居を構えています。サドベリーでは、自然の美しさを満喫し、有名な博物館を見学し、興味深い人口構成を観察しましょう。ここはケベック州外でフランス語人口が最も多いのが特徴です。

サドベリーには数多くの湖が点在し、そのうち最も大きいのがワナピティ湖で、サドベリーのダウンタウンに最も近いのがラムジー湖です。ラムジー湖の西岸にあるベル パークに足を運んでみましょう。ここには水辺に散策路が設けてあるほか、21 km (13 マイル) の自転車用の環状路を走ることもできます。

そして公園の西側には、サドベリーで最も人気があるアトラクション、サイエンス ノースがあります。ここではバタフライ ガーデンを散策したり、IMAX シアターで映画を見たり、プラネタリウムのプログラムを観覧したりしてお楽しみください。町の反対側には、地質学やサドベリーの採鉱の歴史を扱った博物館ダイナミック アースがあります。正面入り口に飾られた「ビッグ ニッケル」をご覧ください。1951 年発行ニッケル銅貨のレプリカで大きさは 9 m (30 フィート) もあり、かつて隆盛をきわめたニッケル採掘産業を記念するものです。地下 7 階建ての館内には、採掘技術を展示したトンネルなどがあります。

サドベリーが受け継ぐ芸術の遺産は、2 つの主要美術館で見ることができます。アート ギャラリー オブ サドベリーは、林業界の重鎮ジョセフ・ベルの邸宅であった風格ある建物、1907 年築のベル マンションを利用しています。地元の現在芸術家の作品を鑑賞しましょう。地元の現代アートをさらに見るには、ラ ギャレリー ドゥ ヌーヴェル オンタリオへ。ここはフランス語の美術館で、フランス語を話す多くのサドベリー市民を象徴しています。

サドベリーから車で簡単に行ける範囲内に 8 つも州立公園があるので、アウトドアも大いに楽しみましょう。面積が最大のキラーニー州立公園は、南西方向に車で 1 時間半の距離です。有名な風景画家集団「グループ オブ セブン」の一人、A.Y. ジャクソンが風景を描いたことから、キラーニーの美しさはカナダ中に知られています。さらに南に下るとヒューロン湖のジョージア湾があり、絵のような岸辺の景色を見ることができます。

トロントからサドベリーまでは、飛行機を利用するか、または車で 4 時間ほどドライブしましょう。比較的人口が多く質の高い博物館などもあるため、オンタリオ州の田舎町にいることを忘れそうになるほどですが、逆に近隣の素晴らしい自然景観を見ると、都会的な側面は遠くに感じられることでしょう。


サドベリー旅行ガイド


サドベリー旅行にオススメのホテル

サドベリーのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なサドベリーツアー(航空券+ホテル)

サドベリーへのすべてのツアーを見る

サドベリー旅行を予約