イタリア旅行ガイド

ミケランジェロやレオナルド ダ ビンチの最高傑作を鑑賞して、カトリックの総本山を見学。ピサの斜塔ではポーズを決めて写真撮影。地中海の半島に位置するイタリアには楽しみがいっぱいです。

どんなところ?

乱立していた都市国家を統一してできたイタリア。現在もそれぞれの都市には小さいながらも独自の世界があり、そこには美しい大聖堂やレオナルド ダ ビンチの貴重な絵画など、世界でも有名な宝物の数々が残されています。イタリアの都市を巡れば、ローマ帝国の遺物、世界最大の豪華な教会、有名なルネサンス時代の芸術品を堪能できます。

ローマ

旅のスタート地点は、ローマ。カトリック教徒と古典主義者にとっての中心地です。5 万人を収容したコロッセオや、古代ローマ政治の中心地フォロ ロマーノパンテオンをはじめ、名高いローマ建築や工芸品を見られます。次は、ローマ市内のバチカン市国へ。ローマ法王の住居があります。サン ピエトロ広場を歩いていくと、サン ピエトロ大聖堂に到着。聖堂としては世界最大のカトリックの聖地です。バチカン美術館の見学コースに含まれるシスティーナ礼拝堂ではミケランジェロの作品が見られます。

トスカーナ地方 (フィレンツェ)

半島を北上してトスカーナ地方へ。イタリア ルネサンス発祥の地フィレンツェがあります。美術館巡りがおすすめ。アカデミア美術館にあるミケランジェロのダビデ像、ウフィツィ美術館が所蔵するボッティチェッリのヴィーナスの誕生など、イタリア芸術の最高傑作を鑑賞できます。近くのピサの街には、世界的に有名なピサの斜塔が立つピサのドゥオモ広場があります。旅の締めくくりはトスカーナのワイナリー巡り。キャンティ地方が有名です。

イタリア北部 (ベネチア・ミラノ)

イタリア北部には、ベネチアミラノの 2 大都市もあります。ベネチアでは、ゴンドラでカナル グランデを遊覧。ミラノでは、ドゥオモが必見。凝った装飾が施されたゴシック様式の大聖堂です。近くにあるエレガントなサンタ マリア デッレ グラツィエ教会にレオナルド ダ ビンチの最後の晩餐があります。

便利な移動手段

イタリアに行くには、ローマ、ミラノ、ベネチアの国際空港を利用します。イタリア国内は、車または列車で移動します。大都市巡りに疲れたら、地中海のシチリア島サルデーニャ島に船で渡ってのんびりするのもおすすめです。


イタリア旅行ガイド


イタリア旅行を予約



世界中の旅行ガイドを探す