ガリーナ旅行ガイド

ユリシーズ・S・グラント将軍が住んだこともあるガリーナを訪れると、赤いレンガ造りの建物や興味深い史跡がめじろ押しで、つかの間 19 世紀のアメリカをのぞき見た気分を味わえます。

豊かな歴史を持つイリノイ州ガリーナを訪れ、南北戦争で北軍を勝利に導いた後、アメリカの第 18 代大統領となった英雄ユリシーズ・S・グラント将軍について学んでみませんか。グラント将軍が大統領職に就く前に夫婦で住んだ家には、夫妻の姿がホログラフ映像で投影されており、見学に訪れた人たちを迎えてくれます。

この地域を観光するなら、まずユリシーズ グラント ハウス博物館へ行きましょう。この家は、グラント将軍が南北戦争を終えて 1865 年に帰還したとき、ガリーナの街がグラント将軍と妻のジュリアに贈呈した家です。入り口の空間には、見学者を迎える格好で 2 人のホログラムが合成されています。少額の参加料を支払うと、家の中も見て回れることができ、グラント将軍時代の本物の家具とアメリカの至宝を多数見学できます。

ダウンタウンに向かい、ガリーナのダウンタウン地区に立つ 19 世紀に建てられた家々のファサードの奥まで散策しましょう。建物のファサードにはレンガの赤と塗料の白が交代で現れます。ここの街路沿いには、家族経営の店舗やレストランがずらりと並んでおり、軽く食事したり、土産物を買い求めたりすることができます。

川の東側でグラント パークを散策してみましょう。ここにはユリシーズ・S・グラント将軍の彫塑像と、南北戦争時代にサムター砦の戦闘に対して砲丸を撃ち込んだ大砲台が設置されています。ガリーナ カントリー フェアの会期に当たる 10 月半ばは、この公園を訪れるのにぴったりの時期です。グラント公園に 150 店舗を超す店が集まり、小鳥の小屋や宝飾品、衣服など、手作り品を販売しています。

ウェスト ストリート スカルプチュア パークに立ち寄ると、最先端のガリーナを垣間見ることができます。アーティストのジョン・マーティンソンは、0.8 ヘクタール (2 エーカー) の区画全体に点在させる形で一つひとつコレクションの彫塑像を完成させました。

ガリーナへは、シカゴから車で 3 時間、空路の場合は、アイオワ州のダビューク空港が 37 km (23 マイル) の距離にあります。空港からガリーナに向かうには、レンタカー、タクシー、シャトルバスの選択肢があります。


ガリーナ旅行にオススメのホテル

ガリーナのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なガリーナツアー(航空券+ホテル)

ガリーナへのすべてのツアーを見る

ガリーナ旅行を予約