カルヴァドス旅行ガイド

ノルマンディー地方の豊かな歴史を誇り、様々な表情を見せるエリアです。美しい田舎の風景の中、地元で作られるリンゴのブランデーを味わったり、豪華なビーチリゾートでリラックスしたりしてみませんか。

フランスのノルマンディー南部に位置するカルヴァドスは、自然の美しさと歴史上の重要性に満ちた魅力的なエリアです。征服王ウィリアム 1 世がイギリス征服に向けて動き出した場所や、永眠する地を訪れてみましょう。美しい風景が広がるビーチでの日光浴や、豪華なホテルでのもてなしを楽しむほか、農場ツアーに参加して地元で作られるチーズやブランデーを試してみるのもおすすめです。

タペストリーで有名なバイユーの街を訪れてみましょう。バイユー タペストリー博物館では、イングランドによるノルマン コンクエストまでの出来事を表した歴史的な作品を見ることができます。1944 年 6 月にノルマンディー上陸作戦が行われた、バイユーの海岸沿いも歩いてみましょう。

趣のある海辺の村カブールには、景色が素晴らしい 2 km (1.2 マイル) にわたるビーチがあります。作家マルセル・プルーストが滞在して有名になった、カブールのグランド ホテルの美しい建物もご覧ください。毎年 6 月には、1983 年から行われているカブール ロマンティック映画祭が開催され、フランス映画界の著名なスターの姿が見られます。

カブールから車で 30 分ほど行くと、征服王ウィリアム 1 世が埋葬されている歴史的な街、カンがあります。ここには、西ヨーロッパの中世の城としては最大級のカン城があります。豪華なホテルがそろった海辺のロケーションであることから「パリのリビエラ」と称されるドーヴィルへも足を運びましょう。9 月に訪れると、ドーヴィル アメリカ映画祭を見ることができます。

そこから海沿いを北へ向かい、オンフルールへ。正面部分にスレートを使用した建物が並ぶ美しい港があることで知られおり、その風景はモネなどの印象派画家によって描かれ恒久的なものとなっています。内陸へと向きを変え農業が盛んなリジューを目指すと、草を食む家畜の群れやリンゴの畑を見ながらを進むことになります。この地方の名前がつけられたリンゴのブランデー、カルヴァドスを 1 杯試してみましょう。

カルヴァドスには、カン - カルピケ空港、ドーヴィル - サン ガティアンの 2 つの空港があります。その他、イギリスのポーツマスまで毎日フェリーが運航されるウイストレアムの港もあります。この地方はパリからも近く、ほとんどの街はパリから車で 3 時間以内です。海辺のリゾート、緑あふれる田園地帯、歴史的な城などが豊富にあるカルヴァドス。洗練と、歴史的な発見と、田舎の魅力が融合した魅力的な土地です。


ドービル カルバドス旅行ガイド


ドービル カルバドス旅行にオススメのホテル

ドービル カルバドスのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なドービル カルバドスツアー(航空券+ホテル)

ドービル カルバドスへのすべてのツアーを見る

ドービル カルバドス旅行を予約