本文のトップ
旅行タイプ
フライト 1
フライト 2
フライト 3
フライト 4
フライト 5
ホテル選択からスタート!
ホテル選択からスタート!
ホテル選択からスタート!

世界中の 895,000 軒以上の宿泊施設と 550 社以上の航空会社から検索。

航空券+ホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF

即時に空席・空室のみ検索表示で簡単予約


カラ グラシオ旅行ガイド

近隣のサン アントニオの賑やかなナイトライフから少し離れて、イビサ西岸の美しいビーチと風から守られた入り江を満喫しませんか。 

パーティの人混みから離れてイビサ島の美しさを発見する時間を確保したいと考える人にとって、カロ グラシオは理想的な場所です。ソフトな白い砂をつま先で感じながら歩き、地中海でひと泳ぎしましょう。このビーチは、スペイン本土から多くのフェリーが到着するサン アントニオから徒歩圏内にあります。

奥深い入り江の先端にあり、遠浅になっています。たいていの大きな波やうねりからは守られていて穏やかなので、海水浴を楽しむのにぴったりです。子供たちが砂の城を作るのを眺めたり、浅瀬でのボール遊びに加わったりしてはいかがでしょうか。マスクとシュノーケルを着けて、岩の多いエリアに潜ってみましょう。注意して見ると、透明な水の中に小さい魚や甲殻類が見えます。繁忙期には、ビーチのキオスクから水上自転車をレンタルして湾を楽しみましょう。

周りにはヤシや松の木々があり、白い砂浜、澄んだ青い海と絶妙なコントラストを作っています。混雑を避けて早朝に訪れ入江の写真を撮り、崖の上の登って海を見渡してみてはいかがでしょうか。

カラ グラシオから続く岩の多い海岸に沿って更に少し歩くと、レストランもあります。タコ、オリーブ、チョリソーなどを使った典型的なスペインのタパス料理や、新鮮な魚介類が入ったパエリアがおすすめです。

ビーチから、わずか 2 km (1.2 マイル) 先のサン アントニオまで曲がりくねった小道をたどることもできます。イビサ島で 2 番目に大きい街サン アントニオは「宇宙の中のクラブシーンの中心地」と言われるまでになっており、確かにその名にふさわしいと言えるでしょう。街は、バーが集まるウエスト エンド、クラブが集まるサンセット ストリップ、海辺のプロムナードがあるパセッチ デ セス フォンツの 3 つの主要なエリアに分かれています。

冬、春、秋は、カラ グラシオと周辺エリアを静かに楽しめる時期です。夏の間はヨーロッパ各地から多くの人が集まってきます。サン アントニオの賑やかなナイトライフを経験してみたい場合は、6 月から 9 月初めまでの間に滞在しましょう。


カラ グラシオ旅行ガイド