バルセロナ旅行ガイド

スペインの東部、地中海に面したバルセロナは、カタルーニャ地方の中心地。アントニ・ガウディが手掛けた建築群や博物館など、アートにあふれた都市です。歴史的な建物が並ぶ旧市街を歩いたり、素材の味をいかしたカタルーニャ料理を味わったり、多彩な魅力に触れられます。

どんなところ?
バルセロナはスペインの自治州カタルーニャ州の州都。地中海に面し海外からの新しい文化を受け入れてきた都市だけに、自由を愛する柔軟な気風が特徴です。 人々で賑わう通りにはバルが並び、海の幸をふんだんに使った料理を味わえます。観光のメインスポットは旧市街に集中。もちろんアントニ・ガウディによる個性的な建造物も忘れずにチェック!

便利な移動手段
旧市街は歩いて見てまわれる規模ですが、新市街へ足を延ばすなら地下鉄やバスを利用するとよいでしょう。特に地下鉄は路線によって色わけされており、路線図を確認しておけば初めてでも乗りこなせるはず。地下鉄とバスは共通チケットで、観光に便利な1~5日間有効のチケットも用意されています。 夜遅くや大きい荷物を持っての移動にはタクシーが便利。英語を話せない運転手もいるので、スペイン語で行き先を書いたメモを用意しておくと安心です。また、爽やかにレンタサイクルを利用するのもおすすめです。

見どころ&遊び方
バルセロナ観光といえば、アントニ・ガウディが手掛けた奇抜な建築デザインは外せません。初期のカサ ビセンスから未完の傑作サグラダ ファミリアまで、天才建築家の作品をじっくり見ることができます。なかでもグエル公園は、いたるところにガウディの作品を配したユニークなスポット。テラスからはバルセロナの街を一望できます。 もうひとつ見どころとなるのが、歴史ある建物が並ぶ旧市街。特にゴシック地区にはバルセロナの守護聖女エウラリアが安置されたバルセロナ大聖堂やゴシック様式の建物に囲まれた王の広場、スペインが誇る偉大な芸術家の作品を集めたピカソ美術館などがあります。 散策を楽しむならカタルーニャ広場から港までを結ぶランブラス通りがおすすめ。レストランやカフェ、おみやげ屋などが軒を連ねる美しい通りは、家族連れも多いのどかな雰囲気です。一方でカタルーニャ広場から北西に延びるグラシア通りは、おしゃれなブティックや洗練されたバルなどが並ぶ話題に尽きない通り。カサ ミラカサ バトリョなどガウディが手掛けた建物も見られます。 街の西南部に広がるモンジュイックの丘も人気の観光スポット。ケーブルカーで頂上までいくと、爽快な眺めを堪能できます。スペインの街並みや郷土料理などを楽しめるスペイン村カタルーニャ美術館、ミロ美術館といった見どころも豊富です。

ホテル

スペイン随一の観光都市だけに、宿泊施設の充実度は世界でもトップクラス。豪奢なインテリアに飾られた最高級ホテルからオスタルと呼ばれる安宿まで、豊富なバリエーションが用意されています。ただしハイシーズンや見本市の時期は客室不足になることも。旅行のスケジュールが決まったら、早めの予約が必須です。 観光に便利なのはランブラス通りやカタルーニャ広場周辺に建つホテル。旧市街のホテルは古い建物を改装したクラシックなデザインが魅力です。のんびり過ごすなら、中心地から少し離れた場所にあるエレガントなホテルもおすすめです。

レストラン&バー
ランブラス通りやカタルーニャ広場をはじめ、いたるところにレストランやカフェが見つかります。観光地から少し離れた路地に地元客が集まるレストランがあることも多いので、ホテルのスタッフなどにおすすめを聞くとよいでしょう。 スペイン料理ひとつとっても、オーセンティックな料理から見た目も美しいフュージョン料理まで多種多様。タパスを用意したバルでワインというのも楽しいですし、新鮮な魚介を大胆に使ったカタルーニャ料理のレストランも定番です。

ショッピング
グラシア通りに高級ブランドやカジュアルブランド、かわいい雑貨店などが並んでいます。日本未上陸のデザイナーズブランドも多く、店内は個性的なアイテムでいっぱい。日本で人気のブランドでも、革製品などはリーズナブルに手に入ります。 そのほか旧市街のゴシック地区やランブラス通りにもショップが多く、アーティスティックな雑貨はおみやげの定番。F.C.バルセロナの本拠地だけに、サッカーグッズも豊富です。

旅行情報

アクセス日本からの直行便はないので、ヨーロッパの各都市を経由する。ドイツのミュンヘンから飛行機で約2時間、オランダのアムステルダムから約2時間15分、フィンランドのヘルシンキから約4時間。
ビザ最大90日以内の観光目的の入国であればビザは不要(シェンゲン協定加盟国)。パスポートの残存有効期間はスペインを含むシェンゲン協定実施国を出国する日より3カ月以上必要。
時差日本より8時間遅い。日本が12時のとき、バルセロナは4時。3月の最終日曜日から10月の最終日曜日まではサマータイムを採用し、日本との時差は-7時間となる。
通貨流通通貨はユーロ。空港や銀行、観光地の両替所などで日本円からの両替が可能。大型店であればクレジットカードの通用度も高い。
言語公用語はスペイン語。バルセロナを含むカタルーニャ地方ではカタルーニャ語も公用語になる。観光地では英語を話せる人も多い。

気温と降水量

シーズン1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)14.813.516.618.320.224.629.228.926.423.917.714.6
平均最低気温(℃)-6.1-5.9-9.41112.817.422.221.418.516.89.4-5.7
降水量(㎜)3268109774219933166610018

※気象庁ホームページより


バルセロナ旅行ガイド


バルセロナ旅行にオススメのホテル

バルセロナのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なバルセロナツアー(航空券+ホテル)

バルセロナへのすべてのツアーを見る

バルセロナ旅行を予約