厦門旅行ガイド

コロニアル様式の邸宅がある車両乗り入れ禁止の美しい島、古い寺院や市場、新鮮な魚介類、そしてカイトサーフィンをするには中国一と言われる良い風に恵まれた港湾都市です。

厦門は中国の福建省にある海岸沿いの街で、台湾海峡と東シナ海を望む位置にあります。厦門という名前は " 家の玄関 " という意味で、何世紀にもわたって中国の重要な港、そして玄関口となってきました。厦門は、コロニアル様式の建築、壮大な寺院、並木のあるビーチ、急成長を見せるカイトサーフィンで知られています。

厦門島、小さな島の鼓浪嶼、岩の多い本土地域と、厦門は地理的な多様性に富んでいます。市の大半は、厦門島に集中しています。

胡里山炮台で、繁盛した港だった時代のこの島の歴史に触れてみましょう。砦は 19 世紀後半に作られたもので、ドイツ製の大砲のほか、明朝や清朝時代の武器や制服などを展示した博物館があります。

南普陀寺では、さらに深く厦門の歴史を探ることができます。そびえ立つこの仏閣は唐朝時代 (618-906) に建てられており、壮大な木彫りと彫像が見ものです。この寺の敷地内の精進料理レストランで食事を楽しむこともできます。厦門の文化芸術センターにも足を運びましょう。興味深い複合施設で、工場の倉庫群を改装したものです。センターには、総合図書館、科学技術館、文化館、博物館が入っています。

素晴らしいビーチと良好な風のおかげで、厦門は中国におけるカイトサーフィンのメッカとして急速に発展しています。海韵台ビーチはカイトサーフィンが最も盛んなスポットで、カイトサーフィンのクラブ、用具店、カイトサーフィン教室などが多くあります。

フェリーに 10 分乗り、車が通らず、厦門が条約港であった植民地時代の雰囲気を残した小さい島、鼓浪嶼へ行ってみませんか。狭い小道を歩いて散策すると、保存状態の素晴らしいコロニアル様式の邸宅や、農作物や海産物を木製のカートに載せて売り歩く業者の姿が見られます。

厦門は、中国南東部の沿岸に位置しています。廈門高崎国際空港は中国東部における空路の重要な拠点で、国内外の主要都市との間を結んでいます。廈門のダウンタウンは、空港から車でわずか 10 分ほどです。廈門の夏は長く、また気温も湿度も高いです。冬の間はかなり暖かく、空気は乾燥します。


厦門旅行ガイド


厦門旅行にオススメのホテル

厦門のホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得な厦門ツアー(航空券+ホテル)

厦門へのすべてのツアーを見る

厦門旅行を予約