スプリングフィールド旅行ガイド

アメリカ初の主要高速道路の 1 つである国道 66 号線誕生の地と呼ばれるスプリングフィールドを訪れ、「オザーク高原の女王の街」として知られる理由を突き止めましょう。

スプリングフィールドは、ミズーリ州で 3 番目に大きい都市です。市内には大規模な大学のキャンパスがいくつか建ち、周りには湖や河川で遊べる豊かな自然が広がっています。たっぷりと日光が降り注ぎ、温暖な気候に恵まれていることから、あらゆるアクティビティをお楽しみいただけます。

アウトドア アクティビティを満喫したければ、まずはアウトドア用品店のバス プロ ショップス アウトドア ワールドに向かいましょう。27871 ㎡ (30 万平方フィート) もの広さがあり、アウトドア製品や衣料品を買うことができ、動物の剥製まで飾られています。

そのあとは、大きな地下洞窟のファンタスティック ケイバンズを探検する 50 分間のツアーに繰り出しましょう。思わず息を飲む壮大な自然の岩石層を見ることができます。ディッカーソン パーク動物園内にあるアンブラー ダイバーシティ オブ ライフ センターでは虫類を観察し、スプリングフィールド コンサベーション ネイチャー センターに広がる 32 ヘクタール (80 エーカー) の自然の森や野原を散策し、ナサニエル グリーン パークのミズモト ストロール ガーデンを訪れましょう。お子様をお連れなら、子どもに人気のディスカバリー センターがおすすめです。体験型展示場で遊びながら学ぶことができます。

スポーツファンなら、ミズーリ州スポーツの殿堂は必見です。2044 ㎡ (22000 平方フィート) の広さの館内には、スポーツにまつわる記念品やためになる展示品が集められています。ヨルダン バレー公園内にあるメディアコム アイス パークでは、ホッケーやアイススケートを楽しみましょう。この公園には自由に水遊びができる噴水や散策路が設けられた緑の広場が広がっています。隣接するハモンズ フィールド野球場では、セントルイス カージナルスの試合を観戦できます。

スプリングフィールドでは、芸術と文化も大きな存在感を持っています。スプリングフィールド美術館では 50 年近くにわたって、アメリカ中の芸術家が腕を競うウォーターカラー USA 品評会が開催されてきました。また、歴史のあるランダース シアターでは、バレエや交響楽団のコンサート、オペラや演劇を、ワニータ K ハモンズ ホール フォー パフォーミング アーツでは、ブロードーウェイの劇から子ども向けの作品まで、上質な舞台を鑑賞することができます。毎月第一金曜日にはファースト フライデー アート ウォークが開かれます。いくつものショップや美術館を巡ることができる人気のイベントなので、ぜひタイミングを合わせてお越しください。

この地域の歴史について学べるヒストリー ミュージアム オン ザ スクエアエア アンド ミリタリー ミュージアム オブ ザ オザークウィルソンズ クリーク国指定古戦場も興味深い場所です。歴史愛好家なら、150 軒以上の歴史的住宅が立ち並ぶウォールナット ストリート国定歴史地区には必ず足を運びましょう。


スプリングフィールド旅行にオススメのホテル

スプリングフィールドのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なスプリングフィールドツアー(航空券+ホテル)

スプリングフィールドへのすべてのツアーを見る

スプリングフィールド旅行を予約