バーミングハム旅行ガイド

アラバマ州最大の都市バーミングハムは、かつて公民権運動の中心地でした。大きな問題を抱えた過去を乗り越えて発展し、いまでは見どころの多い刺激あふれる街になっています。

かつて工業で栄えたバーミングハムは、いまでは銀行業、医学研究、サービス産業の中心として発展を遂げ、歴史、文化、音楽、野外レクリエーションがともに楽しめる場所として人気を集めています。

アパラチア山脈のふもとの丘陵地帯に位置するバーミングハムではさまざまなアウトドア活動が楽しめます。広さ 4,022 ヘクタール (9,940 エーカー) のオーク マウンテン州立公園を訪れてみましょう。湖で泳いだり、ハイキングをしたり、ガイド付きの乗馬ツアーに参加したり、ピクニックをしたりして楽しめます。

ダウンタウンに位置する 8 ブロックの緑地、レイルロード パークもアウトドア活動ができる場所です。湖のほとりでくつろいだり、屋外にあるジムで運動をしたりしましょう。樹木が立ち並ぶ小道や小川に沿って散歩をしたり、静かな場所を見つけて芝生の上で休んだりするのもよいでしょう。子どものためのスケート場や遊び場も設けられています。

バーミングハムにはアメリカ最古の野球場の 1 つ、リックウッド フィールドがあります。バーバー モータースポーツ パークは世界最大級のオートバイのコレクションを展示しています。

工業都市だったバーミングハムの歴史を伝えるスロス溶鉱炉を訪れてみましょう。かつての製鉄施設は現在では博物館になっており、建物、機械類、「地下鉄道」のトンネルを見学するツアーに参加できます。

1900 年代中期のバーミングハムを特徴づけていたのは爆弾テロ、暴動、人種憎悪でした。アメリカの良心を揺さぶった闘争を記念する 6 ブロックの公民権運動地区を回ってみましょう。この時代の人物、場所、出来事についてはバーミングハム公民権運動博物館ケリー イングラム パークで学ぶことができます。人種問題は改善されてきましたが、バーミングハムにはいまでも貧しい経済状況に起因する犯罪が多発する地域があります。

バーミングハムの活気あふれる音楽シーンとしては、ダウンタウンにたくさんあるクラブや、年間を通して開催される数々のフェスティバル、イベントなどがあります。8 月にはストウキン ザ ファイア BBQ アンド ミュージック フェスティバルが催されます。5 月には、コールドウェルやローズの公園で行われる大規模なチャリティ コンサートと式典、ドゥ ダー デイに参加できます。

バーミングハム国際空港は市の中心部にあります。ニューヨークやワシントン D.C. までは鉄道が利用できます。市内観光の際はレンタカーを借りて、あらゆる場所に設けられているメーター制駐車スペースを利用するのが最も便利でしょう。

南部の都市バーミングハムを訪れてアメリカの歴史の重要な一部を理解し、この街の現代的な魅力を堪能しましょう。


バーミンガム旅行にオススメのホテル

バーミンガムのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なバーミンガムツアー(航空券+ホテル)

バーミンガムへのすべてのツアーを見る

バーミンガム旅行を予約