ニャチャン 旅行ガイド

ベトナムでも特に有名なビーチリゾート、ニャチャンは、青緑色に澄み渡った海と白い砂浜が美しく、近くにはカフェ、史跡、おいしい郷土料理を堪能できるレストランなどがそろっています。

ニャチャンは、ビーチリゾート地として 20 世紀の間に人気が高まり、現在は世界中から旅行者の集まる名所となって、近年は急ピッチで開発が進められています。ビーチ周辺や観光客の多いエリアでは、マンションや高級ホテルが当たり前に見られるようになりましたが、辺りを少し散策してみると、住宅密集地を細い路地がいくつも走る、昔ながらのニャチャンに出会えます。

メインのビーチは街の最大の資産とされ、その評判にふさわしい美しさを誇っていますが、人ごみを避けたい場合には、橋を渡ってバイドゥオン ビーチへ。やや静かな波ときれいな砂が広がり、人の波で視界を遮られることなく海の景観を満喫できます。

市街地には多数のダイビング スクールがあるので、海面下の観光を楽しむ場合はお試しください。指導員は優秀で、料金はお手頃です。シュノーケリングなら、ボートに乗って近場の島まで出掛けましょう。観察できる海洋生物の数と種類はトップクラスです。サーフィンの腕前を試したければ、レッスンを受けることも、またはサーフボードだけを借りることもできます。

ニャチャンは、10 月~12 月半ばをのぞいては温暖で快適な気候に恵まれますが、冬の時期を含む雨季に訪れる場合でも、市内に屋内アトラクションがいろいろとそろっているため、戸外の雨を忘れて楽しく過ごせます。中でも、ベトナムの国立海洋学博物館や、細菌学者のアレクサンドル・イェルサンを記念した博物館には、ぜひお出掛けください。

この地域の偉大な遺産、チャム遺跡のポーナガル塔は、8 世紀に栄えたチャム文明の遺物で、今なお信仰の場であり続ける複合寺院です。このほかの注目すべき建築物としては、ロンソン パゴダや、ドラマチックなフランス ネオゴシック建築のニャチャン大聖堂などがあります。

夜には、市街全域に点在する上質なレストランやバーをお楽しみください。ただし、日付が変わる前には客足が引いて閉店する店がほとんどのため、時間には注意が必要です。

暑い夏の日にビーチでリラックスしたり、カフェで冷たい飲み物を飲んだりして過ごすのがニャチャン流ですが、少しビーチを離れて気分を変えたくなったときには、街中にたくさんの名所が待っています。


ニャチャン旅行にオススメのホテル

ニャチャンのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なニャチャンツアー(航空券+ホテル)

ニャチャンへのすべてのツアーを見る

ニャチャン旅行を予約