バリ 旅行ガイド

のどかで美しいビーチで心身ともにリラックスし、神秘的な寺院を訪れ、興味深い美術館を巡り、緑豊かな田園風景の中を自転車で走る。そんな癒しの時間を、インドネシア諸島を代表する観光地、バリ島で過ごしてみませんか。

どんなところ?

バリ島は、バックパッカーから移住者、家族連れから新婚カップルまで、さまざまな目的を持った人を引き付ける魅力的な場所です。かつては活気のない島でしたが、すばらしいビーチと起伏のある山々、独特な文化、宗教、芸術が楽しめる南の島として世界的に有名になりました。

バリでの滞在は、ご予算に合わせてとてもリーズナブルに抑えることも、ちょっと贅沢にすることも可能です。リゾートホテルなどお好みのホテルに泊まって、さまざまな観光ツアーに参加しましょう。もちろん、個人ガイドを雇ったり、タクシーやバスを使ったり、自転車やオートバイ、自動車をレンタルしたりして自分のペースで周遊するのもおすすめです。

クタ・レギャン・サヌール

バリ旅行に来たら必ず訪れたいのが、バリの首都デンパサールにある国際空港から北へ少し車を走らせたクタ北部です。バリ島で一番人気のビーチ、サーファーの楽園といわれるクタ ビーチとレギャン ビーチがあるのはこのエリアです。- クタ地区とレギャン地区には、ビーチ以外にもマーケット、バー、ウォーター パーク、レストランなどが集まり、決して飽きることはありません。東海岸にあるサヌール ビーチもおすすめです。とても落ち着いた雰囲気のビーチなので、特に家族連れに人気があります。

クタ南部の東海岸に伸びるのどかなジンバラン ビーチでは、波打ち際で豪華なシーフード料理が堪能できます。クタ南部の東海岸には、ムンギアット ビーチとパシフィカ美術館があるリゾート地ヌサ ドゥアが広がり、南西海岸には、有名なウルワツ寺院が建っています。この寺院は切り立った崖の上に建ち、バリ島の有名な夕日が最も美しく見られる場所の 1 つですので、ぜひお越しください。

ウブド

海を満喫したら、2 ~ 3 日は内陸を楽しむ時間にあてましょう。棚田と森が広がるテガララン村やウブド村は、バリ島の文化に触れることのできるすばらしい場所です。特にウブドはバリの芸術の首都とも呼べる村で、プリ ルキサン美術館、ネカ美術館、アントニオ ランコ美術館、アルマ美術館など上質な美術館がそろっているので、ぜひ周遊してみてください。他にも、ヨガ クラスを受けたり、棚田の中を自転車でのんびり走ったり、ウブド モンキー フォレストにある寺院の屋根の上に集まるマカクザルを見るのも楽しいですし、神秘的なゾウの洞窟の中に入ったり、9 世紀に造られたティルタ テンプル寺院の沐浴場で体を清めたりするのも、とても貴重な体験です。

ウブド南部のバリ動物園バリ バード パークや、バリ中央のウブド北部にある、山を削って造られたグヌン カウィ寺院にも忘れずに足を運んでください。


バリ島旅行ガイド


バリ島旅行にオススメのホテル

バリ島のホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なバリ島ツアー(航空券+ホテル)

バリ島へのすべてのツアーを見る

バリ島旅行を予約