台北旅行ガイド

沖縄県の与那国島から南西へ約110㎞、日本と中国の中間地点に浮かぶ台湾島と、周辺の島々からなる台湾。台北はその首都であり、亜熱帯の南国ムードに包まれながら、中国様式を中心に多彩な文化が混ざり合う独特のムードを楽しめる街です。

どんなところ?
九州よりやや小さい台湾島の最北部に位置するのが台北。若者が集まる流行の街として知られる西門町エリアや、超高層ビルの台北101がそびえる台北市政府駅周辺、台湾料理の屋台が充実した永康街エリア、本格派レストランが連なる復興北路エリアなどが、ショッピングやグルメを目的とした観光客で賑わっています。 台湾には年間約600万人が訪れ、うち約100万人が日本人。親日的な人々が多く、安心して旅を楽しめるのが人気の秘密です。

便利な移動手段
台北への空の玄関口は、台北まで車で40分ほどの桃園国際空港と、車で15分ほどの松山空港の2つ。どちらからもリムジンバスが出ているので、ホテルや主要駅までアクセスできます。 市内の交通は、台北MRTが便利。龍山寺や台北101などの人気スポットを中心に、郊外の見どころまで網羅しているほか、本数も多いので快適です。 国立故宮博物院など、駅から離れた場所へはタクシーを利用するのが一般的。市街地や駅周辺では客待ちをはじめ流しも多いので、目的地の最寄り駅などから乗ることができます。英語が通じないこともあるので、メモや地図の用意を忘れずに。

見どころ&遊び方
台湾の歴史に触れるなら、清時代の宝物を展示する国立故宮博物館や、台北最古の寺院である龍山寺、門を守る衛兵が凛々しい忠烈祠などがおすすめです。賑わうナイトマーケットも定番の観光スポット。台湾料理から伝統工芸品まで、さまざまな屋台が並んでいます。 さらに郊外にも見どころが充実。市内から電車で1時間ほどの九份エリアは、1890年代に金山として栄えたレトロな街並を残し、海を見下ろす山の斜面に小さな飲食店や商店が点在。日没後に明かりが灯りはじめると、ノスタルジックなムードに包まれます。また、MRTで40分ほどの淡水エリアは、福佑宮や紅毛城などの歴史的建築物の周辺に、海鮮系の飲食店が連なる下町。淡水河にかかる情人橋からの夕日は絶景です。

ホテル
宿泊地として人気なのは台北駅周辺。空港からのリムジンバスのほか、MRTの各路線やバスなど市内交通の発着も多く、観光の基点として便利。リーズナブルなビジネスホテルやおみやげ屋も多く、台湾旅行初心者におすすめです。バックパッカー用のゲストハウスを見つけることもできます。 そのほか松山国際空港付近の復興北路エリアや、高層ビルが多い台北101周辺、ブランド店が連なる中山站エリアには、世界的に有名な高級ホテルが充実。下町情緒あふれる永康街や市街南部にも、安価な宿が点在しています。

レストラン&バー
豊かな海と山に恵まれた台北は、美食の街として有名です。肉汁たっぷりの小籠包をはじめ、牛すじを使った牛肉麺や、豚肉を煮込んだ魯肉飯などが台湾料理の人気メニュー。街中のレストランや食堂で楽しめるのはもちろん、市街南部の師大路や公館站エリアのナイトマーケットにはリーズナブルな屋台が並び、観光客や地元の若者で賑わっています。 そのほか、北京料理や広東料理など、各種中華料理を楽しめる飲食店も充実。台北101や中山站周辺では、有名シェフが腕を振るう高級レストランが人気を集めています。

ショッピング
台湾きっての人気エリアは、台北101の周辺。高級百貨店や大型デパートが林立し、ブランド店やアパレルショップが充実。裏通りに入れば気軽な服飾店や雑貨店も並んでいるので、予算に合わせた楽しみ方ができます。さらに、地元の若者から人気なのが、西門町周辺。台北の原宿や秋葉原と称されるエリアで、街を歩く若者のファッションなどから台湾の流行をチェックできます。 おみやげには、南国ならではのパイナップルケーキや、ドライマンゴーのほか、台湾茶などが喜ばれます。

旅行情報

アクセス台湾の2つの空港に直行便が就航。桃園国際空港へは東京・名古屋・関西・福岡などから3〜4時間程度。松山国際空港へは、羽田から3時間半程度。
ビザ観光・商用の90日以内の短期滞在であればビザは不要。ただし、往復航空券または第三国への航空券を所持していることが条件。パスポートの有効残存期間は3カ月以上。
時差日本より1時間遅い。日本が12時のとき、台北は11時。
通貨流通通貨は台湾ドル。紙幣は、2000元・1000元・500元・200元。硬貨は、50元・20元・10元・5元・1元。 空港や銀行、街の両替所などで日本円からの両替ができるほか、レストランやホテルではクレジットカードを使えることも多い。
言語北京語を基礎とした中国語が公用語。ただし独特のなまりがある場合が多い。英語の通用度は日本と同じ程度。ホテルやレストランでは日本語を話せるスタッフがいることも。

気温と降水量

シーズン1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)18.919.321.925.628.831.934.133.531.227.823.920.7
平均最低気温(℃)13.313.615.318.721.924.325.825.624.322.018.615.1
降水量(㎜)86.5165.7180.0183.1258.9319.4247.9305.3274.6138.886.278.8

※台北中央気象局より


台北旅行ガイド


台北旅行にオススメのホテル

台北のホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得な台北ツアー(航空券+ホテル)

台北へのすべてのツアーを見る

台北旅行を予約