セブ島旅行ガイド

スペイン風の教会や植民地時代の建築物、それに古代寺院巡り。あるいはうっとりするほど美しいビーチでのんびり過ごす・・・。セブ島は、フィリピンで最も魅力的な島の 1 つです。

フィリピンのセブ島は、本格的な市場や美しいビーチ、おいしい食事が楽しめる魅力的な島です。

まずは島の経済と文化の中心地であるセブ市内の通りを歩いて、町の様子や匂い、雰囲気を肌で感じてください。市内には市場や歴史を感じる植民地時代の建物が点在し、おいしい食べ物が売られています。

セブ島の歴史を学びたければ、スグボ博物館へ向かいましょう。古い刑務所を改装して作られた博物館で、スペイン植民地時代以前から現在までの興味深い資料が展示されています。カーサ ゴロルド博物館やヤップ・サンディエゴの邸宅も、アンティーク家具が展示された魅力的な博物館です。ぜひお立ち寄りください。

他にも、サント ニーニョ教会やセブ メトロポリタン大聖堂など、スペイン植民地時代に建てられた興味深い宗教建築物が残されています。植民地時代の名残がより濃く感じられる、サン ペドロ要塞やイエズス会士の家も必見です。町の歴史に触れたら、人気の展望台のトップスにのぼって町を一望する絶景を楽しみましょう。景色の次は冷たい海でひと泳ぎするのもおすすめです。セブ州は至る所に美しいビーチが広がっていて、マクタン島のビーチは特に人気があります。透き通るような水に軟らかくきれいな白砂が広がるビーチで、贅沢な時間をお過ごしください。

派手なリゾート地や高級レストランはちょっと苦手……という方は、島の南側にある小さい町やビーチに向かいましょう。物価も安く、人々もフレンドリーなのでおすすめです。途中、シマラ教会などの信仰の地に立ち寄ったり、立派なカワサン滝やトゥマログ滝を見に内陸まで足を延ばしたりするのをお忘れなく。さらに喧騒を離れて静かな場所に行きたければ、セブ州にはほぼ無人の島もいくつかあるので、その 1 つに向かうのも一案です。

セブ島は歴史好きの人も、のんびりと休暇を過ごしに来た人も楽しめる、すばらしい旅行地です。歴史のある建物や博物館巡りをしたり、美しい海を眺めながらビーチでのんびり過ごしたり、思い思いにお過ごしください。さまざまな建築様式が混在する町の景観は興味深く、上質な博物館もそろっています。観光業も発達しているため、高級リゾートを満喫したい方や「本物」を求めている方も、セブ島の旅行を心行くまで楽しむことができるでしょう。


セブ旅行ガイド


セブ旅行にオススメのホテル

セブのホテルをすべて表示
1.0 5.0 段階中
1.5 5.0 段階中
2.0 5.0 段階中
2.5 5.0 段階中
3.0 5.0 段階中
3.5 5.0 段階中
4.0 5.0 段階中
4.5 5.0 段階中
5.0 5.0 段階中
旅行者に最も人気の高いツアー
[originCity] の旅行者に最も人気の高いツアー

お得なセブツアー(航空券+ホテル)

セブへのすべてのツアーを見る

セブ旅行を予約