本文のトップ
旅行タイプ
フライト 1
フライト 2
フライト 3
フライト 4
フライト 5

世界中の 895,000 軒以上の宿泊施設と 550 社以上の航空会社から検索。

航空券+ホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF

即時に空席・空室のみ検索表示で簡単予約

ロス グラシアレス国立公園

天辺の雪化粧が美しいアンデス山脈のすぐ近くで絶景を堪能できるロス グラシアレス国立公園は、高山のトレッキング、氷河の散策、川のクルーズ、湖畔の乗馬などを楽しめる魅力満載の名所です。

ロス グラシアレス国立公園 (パルケ ナシオナル ロス グラシアレス) は、自然愛好家が大喜びする名所で、起伏に富んだ山々、深い青をたたえる湖、深い森で溢れる魅惑的な土地です。目の前で姿を変える氷河の様子を観察し、山頂を目指してハイキングに出掛け、氷山の浮かぶ水面でのセイリング、色鮮やかな野鳥のバードウォッチングを楽しみましょう。ロス グラシアレス国立公園 (パルケ ナシオナル ロス グラシアレス) は、雄大なアンデス山脈の麓に 170 km (105 マイル) の長さにわたって延びています。 

園内南側の目玉は、迫力あるペリト モレノ氷河です。展望台まで続く板張りの遊歩道を歩き、巨大な氷の塊が大音声を上げながら砕けて水に落ちる光景は、厳かでさえあります。太陽光を受けて、この氷河の外観が見る見るうちに変わっていく様子をご覧ください。氷の洞穴、渓谷、ラグーンまでトレッキングで出掛けましょう。ウイスキーを持参し、氷河から取った氷でオンザロックを作って飲むのも醍醐味の 1 つです。 

そのまま絵はがきになりそうな氷河の写真を撮り、息をのむような自然の景観を堪能しながら、澄みきったアルヘンティーノ湖 (アルゼンチンの湖の意) のクルーズに繰り出しましょう。ウプサラ氷河やスペガシーニ氷河には、手で触れそうな至近距離までボート / カヤック ツアーで近づけます。馬に乗って湖畔を一周するのも楽しいものです。コンドル、ワシ、ピューマといった野生生物との出会いもお楽しみに。 

園内北側では、アンデス山脈の絶景を心行くまで眺められます。高さ 3,405 m (11,168 フィート) のフィッツ ロイ山やセロ トーレのある地域を数日間のトレッキングで味わいつくしたり、マウンテンバイクに乗って山や谷を縦横に走ったりしてみませんか。ビエドマ湖には、快適なボートツアーもあります。

ロス グラシアレス国立公園は、アルゼンチン、パタゴニア地方南部のサンタクルス州にあります。エル チャルテンは北部の観光に最適な拠点、エル カラファテは南部探訪の玄関口です。園内のアトラクションは、既成のツアーや公共交通機関を利用するほか、自分のペースで自由に散策して楽しむこともできます。 

この公園は年中無休、入場は有料です。おすすめの観光時期は、快適な気温と晴天に恵まれる 11 ~ 3 月です。冬場は厳しい寒さと強風で知られ、観光サービスを休止する企業もあるほどです。公園の詳細情報、園内のキャンプ場、宿泊施設などについては、公園の公式ウェブサイトでご確認ください。


地図